ちゃんももぶろぐ。

書きたいよーに書く。

150510 #Vimclipは永久に不滅です

2015年5月10日。

Vimclipが、解散した日です。


早いもので、あっという間に1年が経ってしまいました。




Vimclipの解散が発表されたのは、2015年4月7日のだんぜん!!LIVEでした。

この発表は、急だと感じる人もいれば、そうは捉えなかった人もいたと思います。
私も、急だとは思わなかった。
毎月毎月コンスタントにライブを行っていたVimclipでしたが、2015年に入ってからグループとしての活動がほぼほぼ無い状態で、ファンの私達はある程度は察していたところもありました。


でも、こうしてメンバーの口から

「解散」

という言葉を聞くと、平常心は保てなかった。
何よりも重く、そして聞きたくなかった言葉。
信じたくなかった。


解散の理由についても、メンバーはきちんと話してくれました。
EIKIくんから、脱退の申し出があったと。
そして、メンバー、スタッフで何度も話し合いを重ねた結果、この形を選んだこと。

Vimclipは元々6人で活動をスタートしました。
DJであったTAKUROくんが抜け、パフォーマーであったTAKEさんが抜けて。
メインボーカルのKAZUKIくん
ボーカルとラップを担当するTOMOさんとEIKIさん
ただ1人のパフォーマー、REOさん
この4人で約1年活動していました。



これまでは脱退を乗り越えてきたVimclipだったけど、この4人でなければ、この4人でなくなるのならば、Vimclipではない。だから解散を選んだのだと思います。

すぐに飲み込めるわけなかった。それはファンの私達だけじゃない、メンバーやスタッフさんだってきっとそう。
まだ、この4人でできること、やりたいこともきっとあったはず。私達もまだ、この4人の姿をずっと追っていたかったし、追い続けられることが当然だと思ってた。


この時点で、残り2回のライブが発表されました。
どちらも東京だし、勿論行けない人だっている。終わりって残酷だなーって思った。



5月10日、池袋サンシャインシティの噴水広場で行われただんぜん!!LIVEの公開生放送。

ここで、Vimclipによる解散ライブが行われました。
ファンからは不満の声もありました。
最後はワンマンが良かった。って。私も正直そう思った。番組の中の一つのコーナーみたいな感じで終わるのは嫌だった。もっと4人のパフォーマンスを目に焼き付けたかったし、言葉を聞きたかった。

いざライブが始まると、もう、何が何だかわからないくらい泣いた。
何の曲を歌ったかは大体覚えてるんだけど、セトリとか正直覚えてない。
必死だった。4人の姿を失いたくなくて。
みんな、みんな泣いてた。楽しい、思い出の詰まった盛り上がる曲でも、泣いてた。
きっと誰も納得してなかった。誰も、こんなに楽しそうに、仲良くパフォーマンスする4人が、今日を境にバラバラの道を歩むなんて信じてなかった。

でも、ライブは終わってしまって。
メンバーの挨拶。
メンバーも、泣いた。ファンもみんな、泣いてた。

番組終了後、プレミアム会員限定枠としてVimclipがアンコールでライブの続きをやってくれた。
みんなの大好きな曲ばっかりだったのに、やっぱり涙が止まらなかった。


気づいたら5月10日という日は終わっていて。
すごく楽しかった。ライブも、その後の握手した時間も。
ただ、次の日からポッカリ心に穴が空いた感覚がずっと、ずーーーっと続いた。きっと私だけじゃなくて、みんながそう。

それだけ、Vimclipってみんなにとって大きな存在だった。
終わらせたくなかった。今でも本当に解散したのかな?ってたまに思っちゃうくらい。

f:id:mmchim:20160527011604j:image
最後の、集合写真。

f:id:mmchim:20160527011904j:image

解散直後に何やってんねん。
みたいなことやっちゃうのがVimclip。笑
こういうとこがたまらなく好きだった。笑




ただ私は、この日からまともにVimclipの曲を聞けてないです。
解散ライブも、ニコ生で放送されたしyoutubeでも見れるんですけど、生で見たあの日以来一度も見てません。
Smileはリリックビデオ作成のために何度も聞いたし、例えばGood Days,Bad Days.Everydayなんかの比較的新しい曲は聞けるんです。

でも、1曲1曲に思い出が詰まりすぎていて、いまでも、もう1年以上も前のことなのに、その曲を聞くとその時のことを鮮明に思い出せるから聞けない。

例えば、Brand-New Skyは、Vimclip初の主催ツアー「HI-FIVE」の初日である仙台でいきなり初披露されて、かっこよすぎてステージを見たまま息が止まったことを覚えてるし、
SEX YOU UPはそのジャケット写真が東京ワンマンのラストでスクリーンに映し出されて、同時に全国インストアの日程も発表されてすごい勢いで先輩に休み希望のLINEをその場で送ったこととか笑
たくさんの場所をインストアで回って、道頓堀でのライブも、ゲリラ豪雨がやばかった神戸コレクションでのパフォーマンスも覚えてるし、
&iで始まるライブがしぬほど好きだったこととか
HI-FIVEでみんなで手をあげるのが好きだったし、初披露の金沢HI-FIVEもめっちゃ覚えてる
SummerStepはiのインストアららぽ横浜で初披露で、その後REOTAKE初WSで振り付け教えてもらったし、
さよならMyLoveとgift、どちらも綺麗に踊るれおさんが本当に好きで、曲自体もすっごく好きなのに交互に流れるメドレーを一時期やってくれててそれがしぬほど好きだったし
PIECESの2番Bメロのフリと歌詞がすごい好きで、東京ワンマンでBeautifulとPIECES続いたとき立ってられないくらい涙が溢れたこととか
待って待って待ち続けてようやく福岡HI-FIVEで披露してくれたLabyrinthとか、これとは別の初期のラビリンスだったり、
曲自体は短いけどパフォーマンスと歌詞がたまらなく好きでイントロだけでテンションが上がりまくるBAD GAMEに
DAMの企画でKAZUKIとカラオケで生デュエットさせてもらったLover?Friend、最前で見なきゃれおさんが床にハート描いてるフリが見えなくて悲しくなったりしたこともあった笑
V.I.Mはれおさんのソロダンスで毎回息が止まって、どのソロダンスにも私なりに思い入れがあって、
夏の間だけ聞ける陽炎、名古屋のナコラウンジで見た時ガラス張りの会場で夕陽が綺麗に差す中聞いたこともよく覚えてる。
みんなでとにかくえいきー!かずきー!おーらい!ないきっき!って叫んだ恋心、なかなかライブで披露してくれなくて、常にリクエストNo.1だったなぁとか
M.I.B.でれおえいきが肩を並べるダンスがすごい好きなんだけど一回れおさんとかずきがぶつかったことあってその時かずきクスクス笑ってたよなーとか
京都FANJで久々に見たLEFT RIGHTが楽しかったこととか途中でフリ変更になったMy Generationもみんなで拳を突き上げて時に歌詞が気持ちにリンクしすぎて涙した未来へも、
まさかの天王寺インストアの時にライブの最初VOICE流れてびっくりしたこととか、君ラブ初披露のWWWSWISHでみんな必死であの指の振り付け頑張ってさ、でもふぃりんふぃりんって今思えばみんななかなか声張れてなかったなって後悔したりとか笑
FRONT-LINEも東京ワンマンであまりのかっこよさに見てて震えたことしっかり覚えてるし、ハピポピはSYUラストインストアの噴水広場で初披露で歌詞カード配ってもらってみんなで必死で振り付け覚えたし
あっぺんだんのメンバーのかわいさ異常過ぎてひたすら好きすぎたし
Bedtime Prayerの振付すごい好きでこの曲だけ撮影OKになったよね天王寺で。懐かしい。

もうわかんない!色々ありすぎて!笑
てか、まだまだある!こんなのほーーーーんの一部なの!いままで行ったライブ全部全部思い出がたくさん。
あの曲のあの時のあのライブあの会場のあの場所で。れおさんがどんな表情で踊っていてその時自分がどんな気持ちだったかとかさ、本当に面白いくらい覚えてる。
きっと何気なくしてくれたであろう指差しとか、目があって笑ってくれたこととか、ファインダー越しに目があったことも、口パクのメッセージとか、タオル投げてくれたこととか、もう、たくさん、れおさんが忘れてても私が全部ちゃんと覚えてる。



そういうのが、全部一瞬で蘇るから、また会いたくなるから、聞けない。


一年経ったけど、また昔みたいにVimclipの音楽を楽しめるようになるのは、まだまだ先のことみたいです。


私は、このグループ以上に好きになれるグループなんて、もういないと思ってた。

でも、そんな私の穴をしっかりと埋めて、なんならもっと笑顔になれる場所を作ってくれたんですよね、怜央さんは。

Vimclipで叶えることのできなかった夢を、私は怜央さんに叶えて欲しい。

だから、私のできる精一杯でこれからも応援していく。振り向かないでいいように、安心して前に進んでいけるように、後ろからしっかりついていきたい。もし、もし転びそうになっても、いつでも支えられるように。
一分一秒も見逃したくないし、見逃さないように。
2回目のスタートライン、これが最後のスタートラインであることを願って。
これからも怜央さんだけを見ていきたいと思います(`_´)ゞ?


本当は5月10日に更新したかったんですが、勢いで下書きしてやっと仕事が落ち着いた今日になって更新。
これでまた次に進めるかなっと。



少しリンクのせときます!


☆「Vimclip」に関するNAVERまとめ
Vimclip初心者さんへ贈るつもりで作成しましたが、最近龍雅や個々の活動で元Vimclipメンバーを知った方にもぜひ読んで欲しいです。

☆Smile / Vimclip LylicVideo From.VimFamily
Vimclip解散にあたり、ファンの皆様の協力を得てリリックビデオの作成をしました。
素人撮影・編集ですがよかったらぜひ。

☆Dear Vimclip From VimFamily Part.1
☆Dear Vimclip From VimFamily Part.2
2014年Vimclip初主催全国ツアー「HI-FIVE」開催にあたり、全国のVimFamilyからのメッセージを集めたビデオ。

☆Vimclip REO ( Dear.REO )
撮影可能ライブにて撮影した映像・写真で作成したFMムービー。